FC2ブログ
【プロフィール】
ビジネス1

2008年に派遣型ヘルス子猫カフェ小倉店をOPENし、現在までに北九州市と福岡市で5店舗を展開し、更なる発展を目指す。


■グループショップ一覧
北九州の風俗デリヘル桃色☆めぃぷるシロップ小倉店 北九州のデリヘル桃色☆めぃぷるシロップ

あまがみ!!人妻ックスオフィシャルサイト 小倉のデリヘルあまがみ!!人妻ックス

小悪魔☆バンビーナ
北九州のデリヘル小悪魔☆バンビーナ
北九州の風俗デリヘル子猫カフェ
北九州の風俗デリヘル子猫カフェ
博多の風俗デリヘル子猫カフェ博多店 北九州のデリヘル桃色☆めぃぷるシロップ
■高級入求人
北九州『高収入求人』子猫カフェ
北九州『高収入求人』子猫カフェ 北九州『高収入求人』小悪魔☆バンビーナ
高収入求人小悪魔☆バンビーナ
あまがみ人妻ックス求人情報サイト
あまがみ人妻ックス求人情報サイト 北九州の風俗デリヘル桃色☆めぃぷるシロップ小倉店☆求人サイト
桃色☆めぃぷるシロップ求人サイト 北九州『高収入男性求人』
北九州『高収入男性求人』

■求人ブログ

子猫リクルートブログ
子猫リクルートブログ
バンビ☆リクルートブログ
バンビ☆リクルートブログ
■スタッフブログ
にゃんにゃん肉球フェチ日記
にゃんにゃん肉球フェチ日記
QRコード
QRコード
アルバム

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><script language='javascript' src='https://cdn.ad.maist.jp/ad/js/pjs.js'></script> <script language='javascript'><!-- maist_js('https://ad.maist.jp/ad', '_site=24491&_loc=23429'); //--></script> <noscript> <a target='_blank' href='https://ad.maist.jp/ad/p/r?_site=24491&_loc=23429'> <img src='https://ad.maist.jp/ad/p/img?_site=24491&_loc=23429' border=0></a> </noscript> <!-- FC2管理用 --> <img src="https://media.fc2.com/counter_img.php?id=1171" width="1" height="1"> <!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
35

実は難しいスタッフ確保 PART.1

通常、常識人の思考からすると店舗スタッフの確保というものは容易であると判断しがちです。しかし、風俗業界に限っては、これが容易ではないのが現実です。どういうことか?この業種では『女の子集め』でも説明した通り、通常の求人媒体での人材募集ができないのです。従って、限られた求人媒体で、高額の費用をかけてスタッフ確保をしなければならないのです。風俗業界というのは違法ではない業種でも、まだまだイメージが良いと... 通常、常識人の思考からすると店舗スタッフの確保というものは容易であると判断しがちです。<br /><br />しかし、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>業界に限っては、これが容易ではないのが現実です。<br /><br />どういうことか?<br /><br />この業種では『女の子集め』でも説明した通り、通常の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>媒体での人材募集ができないのです。<br /><br />従って、限られた<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>媒体で、高額の費用をかけてスタッフ確保をしなければならないのです。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>業界というのは違法ではない業種でも、まだまだイメージが良いとは言えません。<br /><br />だから、一般人は率先してこの業種に就こうとは思わないのです。<br /><br />そういう理由から、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>に応募してくる人間も少ないのです。<br /><br />まして、有能な人材となると・・・何をか言わんやです。<br /><br />昨今、景気の回復はともかく、飲食店などの業種を筆頭に介護など人手不足が現象化しています。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-89-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/201609130030402bb.png" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-89-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/201609130030402bb.png" alt="しょっぷ" border="0" width="250" height="250" /></a><br /><br /><br />高学歴の人間などはこのような職業に就くのはプライドが許さないのでしょうし、そうでない人間も『ブラックだ』とのレッテルを根拠に働こうとしないのが主な理由だと考えます。<br /><br />テレビなどのメディアでは、よく各国の失業率などが取りざたされます。<br /><br />アメリカの失業率がどうとか、フランスの失業率がどうとか・・・<br /><br />でも、実はこの失業率!日本と欧米では内容が違うのです。<br /><br />欧米ではウェイトレスの職業ですら失いたくなくて、セクハラやパワハラに堪えている女性も少なくないと聞きます。<br /><br />所謂、選り好みしないうえでの失業率が欧米の現状で、選り好みしたうえでの失業率が日本の現状なのです。<br /><br />日本では、選り好みさえしなければ求職は案外簡単なのです。<br /><br />こうなった原因は、日本のバブルと『ゆとり教育』の弊害にあると言っても過言ではないでしょう。<br /><br />しかし、少子高齢化の進むこの時代、何時までもこのような状況で日本という国が成り立つわけではないでしょう。<br /><br />健常な若者に職業訓練の義務すら課さず、生活保護を支給するなど正気の沙汰ではありません。<br /><br />国の債務が1000兆円を超えたこの時代、まともに生き抜くためには自分だけが頼りです。<br /><br />本当の意味で、国が助けてくれなくなったとき、どのように生きてゆけばいいのでしょうか?<br /><br />実は難しいスタッフ確保 PART.2に続く<br /><br /><br />
32

女の子の確保にはどう対処するのか?②

前回までに書いたように風俗で働く女の子の確保というのは相当に厳しいものです。ましてや、新規店ともなると『どのように確保するのか?』という問題が最重要と言っても過言ではありません!風俗店というものは求人媒体が限られてきます。普通の求人誌やネットの求人サイトなどビッグネームのものはすべてNG!掲載してくれません。ましてやハローワークに登録することも当然できないのです。必然、求人広告は風俗専門の媒体に限ら... 前回までに書いたように<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>で働く女の子の確保というのは相当に厳しいものです。<br /><br />ましてや、新規店ともなると『どのように確保するのか?』という問題が最重要と言っても過言ではありません!<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>店というものは<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>媒体が限られてきます。<br /><br />普通の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>誌やネットの<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>サイトなどビッグネームのものはすべてNG!掲載してくれません。<br /><br />ましてやハローワークに登録することも当然できないのです。<br /><br />必然、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>広告は<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>専門の媒体に限られてきます。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>専門の媒体はその特殊性から掲載料がハンパなく高く、それなりにリサーチを入れて絞って掲載しなければお金がいくらあっても足りないのです。<br /><br />また、リサーチのやり方はそれぞれありますが、そのリサーチの結果が正しいものかを判断できるのは経験だけです。<br /><br />その経験がないのですから、新規店というものは厄介なのです。<br /><br />この『女の子の確保』という命題を新規店がクリアすることは、オーナーにかなりの実力があるかかなりの伝手、コネがあるかでないと相当に難しく、簡単にクリアできる問題ではありません。<br /><br />その問題を一気に解決するために大手グループのフランチャイズに加盟するというのも一つの方法ではあるでしょう。<br /><br />しかしながら、私の知る限りではフランチャイズ加盟店でうまくいってるお店をあまり聞くことがないのも現実です。<br /><br />表向き継続営業しているように見えるお店でも実はオーナーチェンジしていたり、フランチャイズ元が買い上げて直営店にしているような場合もあるのです。<br /><br />結論からいえば現代の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>戦国時代に素人が一からオープンしてうまくいく確率は限りなく低いものと言わざるを得ません。<br /><br />ただし、それでも開業したいと考えるひとは開業ノウハウだけはプロから伝授してもらう必要があるでしょう。<br /><br />開業以降は自身の頑張りと能力によって経験値をあげシステムを改善していくしかないのです。<br /><br />そして、そんなどうしても開業したい素人の人には、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>激戦区ではなく数店舗しかない適度な田舎の地域を選ぶのがベターだと思います。<br /><br />もちろん、適度な田舎はシェアが小さくそれなりの売上げしか期待できませんが、その分競合店が少ないので厳しい営業努力が少なく済むからです。<br /><br />色んな経費が安く上がるのも魅力的です。<br /><br />即ち、ローリスクローリターンです。<br /><br />そして何よりお店が少ないので近隣地域の女の子には選択肢があまりなく、自分のお店を選んでもらう確率が格段に上がるからです。<br /><br />都会の激戦区はシェアが大きく、成功すれば爆発的な売上げを期待できますが、そんな地域にはもちろん相当な実力のある既存のグループ店が多数存在しているので、弱小で実力のない素人の新規店が入り込むことは竹槍をもって戦車に突っ込んでいくようなものだからです。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/tokai.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/tokai.jpg" alt="tokai.jpg" border="0" width="200" height="127" /></a><br /><br /><br />どうしてもビッグマネーを掴みたいというのなら、まず弱小地域でキャリアを積み、資金をたっぷり用意して苦戦覚悟で激戦区へ進出するのが良いでしょう。<br /><br />ある程度の実力を備え、キャリアを積んでいてもハイリスクであることは否めませんが、うまく時流に乗ればハイリターンを期待できるでしょう。<br /><br />全ては本人の覚悟と能力次第なのです。<br />
31

女の子の確保にはどう対処するのか?

前回までにイニシャルコストとランニングコストについてご説明しました。今回は肝心要ともいえる女の子確保について説明します。この業界の特殊性は正にこの女の子確保にあります。普通の業界のように仕入れルートを作って商品を仕入れるという訳にはいきません。商品は感情もあれば事情もある人間の女の子なんです。選択権は女の子にあり、その女の子に自分のお店を選択してもらうということが格段に難しいのです。まして営業を継... 前回までにイニシャルコストとランニングコストについてご説明しました。<br /><br />今回は肝心要ともいえる女の子確保について説明します。<br /><br />この業界の特殊性は正にこの女の子確保にあります。<br /><br />普通の業界のように仕入れルートを作って商品を仕入れるという訳にはいきません。<br /><br />商品は感情もあれば事情もある人間の女の子なんです。<br /><br />選択権は女の子にあり、その女の子に自分のお店を選択してもらうということが格段に難しいのです。<br /><br />まして営業を継続できる人気店に育てようと思ったら女の子の人数確保だけでなく、そのクオリティにもこだわらねばなりません。<br /><br />全くの新規店であればこれが至難の業であると言わざるを得ません。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/hosutesu.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/hosutesu.jpg" alt="hosutesu.jpg" border="0" width="248" height="204" /></a><br /><br /><br />お店をオープンするにはオープンまでに女の子を数人は確保する必要があります。<br /><br />しかし今日広告を打って明日<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>があるって訳ではないのが難しところです。<br /><br />ではオープン一ヶ月前から<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>をかけて女の子を確保すれば大丈夫なのでしょうか?<br /><br />答えは否です。<br /><br />オープン一ヶ月前に面接採用したとして、採用された女の子は1か月後の開店までおとなしく待機してくれるのでしょうか?<br /><br />それこそ既存の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>は星の数ほどあるのです。<br /><br />普通は他店に面接に行ってそのお店を気に入ればそのまま在籍してしまうでしょう。<br /><br />オープンに合わせて出勤するとの約束を取り付けていてもこれほどあてにならない約束はないのです。<br /><br />ましてクオリティの高い女の子になればなるほどどこのお店でも引っ張りだであり好条件の待遇を提示してくることでしょう。<br /><br />新規店は女の子確保だけでも難しいのに、クオリティまでそれなりのものを用意しなければならないんです。<br /><br />女の子の確保にはどう対処するのか?②に続く
30

開業後のランニングコスト

デリバリーヘルスという業種は開業1年以内には、その9割以上が潰れてしまうことを以前書きました。その多くは業界の経験がないか、スタッフとしての少しの経験しかないため勘違いして開業する人が多いことが主な原因になってます。どういうことか?業界素人は、イニシャルコストを用意して開店まで漕ぎ着ければ、あとは売上げで運営していけると勘違いしているのです。何度も繰り返し書きますが、この業種に限っては他業種と一線を... デリバリーヘルスという業種は<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>1年以内には、その9割以上が潰れてしまうことを以前書きました。<br /><br />その多くは業界の経験がないか、スタッフとしての少しの経験しかないため勘違いして<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>する人が多いことが主な原因になってます。<br /><br />どういうことか?<br /><br />業界素人は、イニシャルコストを用意して開店まで漕ぎ着ければ、あとは売上げで運営していけると勘違いしているのです。<br /><br />何度も繰り返し書きますが、この業種に限っては他業種と一線を画す売上げ経緯を辿ります。<br /><br />開店当初はまったくと言っていいほど電話が鳴らないのです。<br /><br />電話が鳴らなければ売上げが上がるはずもなく、お金は入ってきません。<br /><br />お金が入ってこなくても、運営していく以上ランニングコストは容赦なく発生し支払い期限は迫ってきます。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/images.png" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/images.png" alt="images.png" border="0" width="225" height="225" /></a><br /><br /><br />事務所家賃、光熱費、広告掲載料などなど・・・<br /><br />お金がないからと言って広告宣伝費や<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>広告費の支払いをしなければ、当然のことながら掲載をストップさせられてしまいます。<br /><br /><br /><br />広告掲載がなければお客様にお店の存在を認知して貰えません。<br /><br />お店が認知されるまで耐え続けて営業するためにも、開店後の資金は大きく必要なのです。<br /><br />予備資金は多ければ多いほど心にも余裕ができ、売上げが上がらないこの状況で無駄骨とも思える作業をポジティブな思考でこなせるのです。<br /><br />もちろん、スタッフとして自分が携わっているのであれば自分の生活費だって必要です。<br /><br />オーナースタッフと雇用スタッフ、2人だけでスタートしたとしても人件費だけで最低50万円程度は必要なのです。<br /><br /><br /><a href="http://koneco-rec.jp/blog-entry-31.html" target="_blank" title="次回、女の子の確保にはどう対処するのか?に続く">次回、女の子の確保にはどう対処するのか?に続く</a>
29

開業に伴うイニシャルコストとランニングコスト

そもそも、開業に必要な資金というものは一概に断言することはできません。どの業種でも同じことですが、開業地域の物価やシェアに作用されるものであるからです。ただし、絶対的な数字は存在しませんが、相対的な数字は存在します。今回はそれを踏まえた上でのご説明をしましょう。開業するためのイニシャルコストは?まず、事務所&待機所の確保そして、お店のオフィシャルサイト制作費スタッフ&女の子の求人広告費お店の宣伝広... そもそも、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>に必要な資金というものは一概に断言することはできません。<br /><br />どの業種でも同じことですが、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>地域の物価やシェアに作用されるものであるからです。<br /><br />ただし、絶対的な数字は存在しませんが、相対的な数字は存在します。<br /><br />今回はそれを踏まえた上でのご説明をしましょう。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/15610.png" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/15610.png" alt="15610.png" border="0" width="300" height="185" /></a><br /><br /><br /><span style="color:#FF0000"><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>するためのイニシャルコストは?</span><br /><br />まず、事務所&待機所の確保<br /><br />そして、お店のオフィシャルサイト制作費<br /><br />スタッフ&女の子の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>広告費<br /><br />お店の宣伝広告費<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>の必須備品<br /><br />消耗品<br /><br />送迎用社用車<br /><br />などなど・・・数えあげれば枚挙にいとまがありません。<br /><br />イニシャルコストだけでも最低で上記の費用が掛かるのです。<br /><br />当社の感覚からすると、事務所を用意してからの準備期間にもよりますが、宣伝開始から開店するまでのイニシャルコストだけでも150万円や200万円では全く足りません。<br /><br />さらに先述したように、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>はオープン当初の赤字を覚悟しなければなりません。<br /><br />その期間は2~3ヶ月は必要でしょう。しかもうまく流れに乗れての話です。<br /><br />上手くいくお店の場合で2~3ヶ月かかるのですから、その間の運転資金だけでもさらに200~300万円は用意しておきたいところです。<br /><br />運転資金に不安が生じると、必要経費までかけられなくなり、そうなるともう閉店まで資金を垂れ流すだけの存在になってしまいます。<br /><br />そんな状態では『<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>を<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>できた』とはならないと思います。<br /><br /><a href="http://koneco-rec.jp/blog-entry-30.html" target="_blank" title="次回、ランニングコストに続く"><br />次回、ランニングコストに続く</a><br /><br /><br />
28

では、デリバリーヘルス開業にはどのくらいの資金が必要か?

前回で『デリベリーヘルスの開業は本当に容易なのか?』で解説した通り、デリバリーヘルスを開業するためにはそれなりのリスクがあります。今回はそのリスクのうち開業資金についてご説明しましょう。ネットで検索してみると開業支援などの名目で都合の良い解説をしているサイトをよく見かけます。その中に開業資金は150万円~200万円で十分などともっともらしく内訳まで書いてあるところもあります。それは、開業するだけなら十分... 前回で『デリベリーヘルスの<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>は本当に容易なのか?』で解説した通り、デリバリーヘルスを<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>するためにはそれなりのリスクがあります。<br /><br />今回はそのリスクのうち<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>資金についてご説明しましょう。<br /><br />ネットで検索してみると<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>支援などの名目で都合の良い解説をしているサイトをよく見かけます。<br /><br />その中に<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>資金は150万円~200万円で十分などともっともらしく内訳まで書いてあるところもあります。<br /><br />それは、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%96%8B%E6%A5%AD" class="tagword">開業</a>するだけなら十分でしょう。<br /><br />継続して黒字を計上するようになるためでなければ、の話です。<br /><br />はっきりした話、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>という業種はほとんどのお店が赤字からのスタートです。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/imgres.png" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/imgres.png" alt="imgres.png" border="0" width="224" height="224" /></a><br /><br /><br />現在、一定の人気を獲得し、営業しているお店でも売上げが黒字に転化するまで最低でも2~3ヶ月かかっていると思います。<br /><br />では、その赤字の期間はどのように資金を回していくのでしょう。<br /><br />広告費だけでも月に30万円はかかる世界です。<br /><br />だからと言って、この広告費をケチればたちまち<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>者も来ず、お客様電話も鳴らなくなってしまいます。<br /><br />しかも、30万円というのは必要最低限の数字なのです。<br /><br />人気店ともなれば月に100万円近く広告費にかけている店も少なくありません。<br /><br />そんな100万円も広告費をかけている人気店を敵に回して、お客と女の子の獲得を目指さなければならないのですから、それは容易なことではないのです。<br /><br /><br />次回、<a href="http://koneco-rec.jp/blog-entry-29.html" target="_blank" title="イニシャルコストとランニングコスト">イニシャルコストとランニングコスト</a>に続く<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
27

デリベリーヘルスの開業は本当に容易なのか?

皆さんはデリバリーヘルス開業というキーワードで『小資本、200万円で開業できる』とか、『本業のサイドビジネスに最適』などと謳ったネット広告など見たことがおありでしょうか?風俗店グループがFC店を募集したり、開業サポートと称して料金を請求したりする場合に多く見かけられることと思います。これは本当でしょうか?・・・否!この業界はそんなに簡単ではありません。このデリバリーヘルスという業種は毎年多数の新店がオ... 皆さんはデリバリーヘルス開業というキーワードで『小資本、200万円で開業できる』とか、『本業のサイドビジネスに最適』などと謳ったネット広告など見たことがおありでしょうか?<br /><br />風俗店グループがFC店を募集したり、開業サポートと称して料金を請求したりする場合に多く見かけられることと思います。<br /><br />これは本当でしょうか?・・・否!この業界はそんなに簡単ではありません。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/2015122401063397d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/2015122401063397d.jpg" alt="おーぷん" border="0" width="290" height="174" /></a><br /><br /><br />このデリバリーヘルスという業種は毎年多数の新店がオープンしますが、開業一年以内にその9割以上のお店が閉店しているのです。<br /><br />3年生存率で言うと、5%にも満たないかもしれません!<br /><br />どのような業界も、小資本が大資本に勝つことなんて生半可なことではないのです。<br /><br />まして、ノウハウのない素人が簡単に手を出せる商売でもないのです。<br /><br />どのお店もやることは一緒です。<br /><br />オフィシャルサイトを作り、宣伝広告を打ち、女の子やスタッフの<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>をかける。<br /><br />しかし、その過程において資本力や、資本の掛け方などが問われてくるのです。<br /><br />風俗業界はその特殊な性質上、宣伝や<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B1%82%E4%BA%BA" class="tagword">求人</a>をかける媒体が限られてきます。<br /><br />従って、欠かせない広告媒体の掲載料金はどの業種よりも高く設定されていて、当子猫グループなどは「どこの大企業だ?」というくらい広告宣伝費をかけています。<br /><br />また、事務所一つ構えるのにも苦労する場合が少なくありません。<br /><br />テナントオーナーに使用承諾書を書いてもらい、管轄の警察署に届けなければならないのです。<br /><br />だから、隠れてひっそりと営業するというわけにもいかないのです。<br /><br />大抵のビルオーナーは持ち物件に<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>の事務所など入れたくはないのです。<br /><br />従って、貸してくれる物件をやっと見つけても家賃は必然的に高めになり、使用承諾書を書いてもらうのにもある程度の礼金が必要になるのが常なのです。<br /><br />子猫グループの場合は6階建て自社ビルのワンフロアに事務所を構えているので、その心配はありませんが、普通の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>はマンションのワンルームなどで開業する場合が殆どです。<br /><br />後の展開を睨んでいれば、マンションの一室などで営業するのは「女の子はいらない」と言っているようなものなのですが、現実問題大抵の新店はそのような小スペースで営業を開始するのです。<br /><br />これでは、失敗するために開業するようなものと言っても過言ではないでしょう。<br /><br />
26

競合他種の中で、スタッフ目線でのデリバリーヘルスの立ち位置

前回は『競合他種の中で、客目線でのデリバリーヘルスの立ち位置』について書きましたが、今度は肝心の働くスタッフ目線から競合2業種と比較してみましょう。まず、『ソープランド』です。これは、お店にもよりますがスタッフは呼び込み行為やフロント受付、さらに案内、と様々なシーンでお客と顔を合わせ、直接会話、接客をしなければばなりません。まだまだ、世間のイメージの良くない風俗業種で知りあいなどにあった場合に嫌な... 前回は『競合他種の中で、客目線でのデリバリーヘルスの立ち位置』について書きましたが、今度は肝心の働くスタッフ目線から競合2業種と比較してみましょう。<br /><br />まず、『ソープランド』です。<br /><br />これは、お店にもよりますがスタッフは呼び込み行為やフロント受付、さらに案内、と様々なシーンでお客と顔を合わせ、直接会話、接客をしなければばなりません。<br /><br />まだまだ、世間のイメージの良くない<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>業種で知りあいなどにあった場合に嫌な思いをすることも少なくありません。<br /><br />いくら自分の志が高く、夢とプライドをもって働いていてもそれをいちいち説明するわけにもいかないのです。<br /><br />そして、重要なのが警察関係です。<br /><br /><a href="http://koneco-rec.jp/blog-entry-25.html" target="_blank" title="※客目線でのデリバリー">※『客目線でのデリバリー・・・』</a>を参照してもらえばわかる通り、きちんと届け出をしていても摘発対象になるわけです。<br /><br />実際に摘発された場合は経営者のみならず、スタッフ全員が警察署に連行されて、取り調べを受けることになります。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/tekihatsu.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/tekihatsu.jpg" alt="tekihatsu.jpg" border="0" width="445" height="279" /></a><br /><br />一スタッフであっても、起訴されるされないは別として、必ず拘留され取り調べは実行されるのです。<br /><br />まったくリスキーな業種と言わざるえをえません。<br /><br />次に店舗型ヘルスを見てみましょう。<br /><br />法令さえ守っていれば、警察の摘発対象外であることはソープランドとの大きな違いと言えますが、こちらも、ソープランドと同じく店舗型営業の為、お客と顔を合わせての接客は欠かせません。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>街に存在する店舗への出勤や退勤、呼び込み営業中など、知人の目を気にするスタッフにはリスキーな業種と言えるでしょう。<br /><br />上記の2業種には、まだまだ古い体質が見え隠れして、クリエイティブな環境が提供されていない職場も多いと感じます。<br /><br />特にソープランドはその歴史が長いため、独自の営業スタイルが確立されすぎており、中々クリエイティブな発想展開が入り込む余地が無いのかもしれません。<br /><br />そして、デリバリーヘルスを検証してみましょう。<br /><br />この業種は法令を順守すれば、警察の摘発対象外であり、且つ、無店舗型であるためスタッフがお客様と直接会ったり接客することのない業種です。<br /><br />法人経営のお店であれば、知人や家族に職業を聞かれても、会社名を挙げ『サラリーマン』とでも答えておけば何も問題ないのです。<br /><br />志があり、向上心を持って自身のライフスタイルを実現するために思い切り注力できる環境であると言えるでしょう。<br /><br />このデリバリーヘルスという業種はソープランドなどに比べ歴史が浅く、紙媒体よりもネット媒体に特化した、現代<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>の申し子と言えるかもしれません。<br /><br />なにせ店舗を構えて営業するわけではないので宣伝集客は広告に頼らざるを得ないのです。<br /><br />上記2業種は新装開店すると、まだ利用するお店が定まってないお客が通りがかりに試しに入ることが多いので、はじめのうちは例外なく客が入ります。<br /><br />比べて、このデリバリーヘルスは真逆の経緯を辿ることになります。<br /><br />新規オープンしても店舗があるわけでもなく顧客がいるわけでもない<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>は、お客の認知を得るためにひたすらネットなどでの宣伝活動に精を出す以外に顧客獲得の術はないのです。<br /><br />結果、勝ち抜き生き残るためにはクリエイティブな発想と、バイタリティーをもって人気店へと成長させる以外の選択肢はないのです。<br /><br />毎年、かなりのお店が全国でオープンし、そして長く持たずに消えていくのはそんな事情が関係しています。<br /><br />無店舗であるため、小資本で開業でき簡単な業種であると錯覚をした素人が、ノウハウもなくお店をスタートさせ、そしてノウハウもキャリアもないだけに、打つ手もなく閉店してしまう、そんなことが繰り返されているのです。<br /><br />このようにデリバリーヘルスは多く存在するのですが、働くお店の選択は慎重にしなければならないことを明記しておきます。<br /><br /><br /><br /><br />
25

競合他種の中で、客目線でのデリバリーヘルスの立ち位置

性風俗産業が不況に強い理由は、人間には必ず備わっている『性欲』を簡単に満たせることに起因します。食欲は生きていくための行動であるのに対して、性欲とは人間の種の保存のために存在します。その重要度は食欲に決して引けは取らないといっても過言ではありません。しかしながら、現代社会においてこの性欲を満たすための行動は必ずしも簡単であるということはないのです。そういう社会環境が背景にあるからこそ、どんなに世の... 性<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>産業が不況に強い理由は、人間には必ず備わっている『性欲』を簡単に満たせることに起因します。<br /><br />食欲は生きていくための行動であるのに対して、性欲とは人間の種の保存のために存在します。<br /><br />その重要度は食欲に決して引けは取らないといっても過言ではありません。<br /><br />しかしながら、現代社会においてこの性欲を満たすための行動は必ずしも簡単であるということはないのです。<br /><br />そういう社会環境が背景にあるからこそ、どんなに世の中が不況になっても<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>産業がなくなることは無いわけです。<br /><br />その性<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>の中で、デリバリーヘルスの立ち位置を考えてみましょう。<br /><br />まず、競合業種の最たるもの、『ソープランド』の強みは何といっても本番行為がデフォルトにあるということです。<br /><br />本番行為ができることによって、お客は引き付けられますが、反面、この本番行為は違法であって売春防止法の適用範囲内なのです。<br /><br />事実、普通のソープランド営業しかしていないのに警察のさじ加減によって毎年全国で何軒ものソープランドが摘発されています。<br /><br />ソープランドのデフォルト行為が違法であって、その存在はグレーゾーンであるというべきでしょう。<br /><br />お客様にとっては警察の摘発に出くわしでもしたら目も当てられないことになります。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/tekihatu.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/tekihatu.jpg" alt="tekihatu.jpg" border="0" width="300" height="300" /></a><br /><br /><br />さらに、人の目を気にするお客様に取っては利用するためにはソープランド街へ足を運ばなければならないデメリットもあるでしょう。<br /><br /><br />次に店舗型ヘルスです。<br /><br />基本的には<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%98%E3%83%AB" class="tagword">デリヘル</a>と同じく、本番行為はありません。中には本番行為をしているお店もあるでしょうが、そのような行為をせず、反社会的勢力との関わりを持たず、法令を遵守していれば警察などに摘発されることはありません。<br /><br />しかしながらお客様のユーザビリティーを考えれば、ソープランドと同じく<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>街まで出向かなければならず人の目が気になるなど決して使い勝手がいいものではありません。<br /><br /><br />上記の2業種に対して、デリバリーヘルスを考えてみましょう。<br /><br />店舗型ヘルスと同じく、法令順守していれば警察の摘発対象外です。<br /><br />さらにお客様のユーザビリティーを見た場合、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>街に足を運ぶことなく利用することができるのでユーザビリティーは抜群です。<br /><br />3業種を比べた結果は数字にも表れています。<br /><br />他業2種に比べて起業する上での容易さもあるでしょうが、性<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E9%A2%A8%E4%BF%97" class="tagword">風俗</a>産業のうちの半分近くがデリバリーヘルスなのです。<br /><br />この数字はこれからの成長産業として考えた場合、デリバリーヘルスは他業種よりも優れているものと考えます。<br /><br />当社オーナーが、過去にソープランドと店舗型ヘルスも経営した実績を持ったうえで結論付けたことなのです。<br /><br />
16

現代の情報社会に適合す戦略を考える。

現代社会は情報化社会であり、テレビや新聞などの旧態依然としたスポンサー配慮の偏った情報に頼ることなく、インターネットなどの媒体を駆使して、多様な意見や情報を得ることができるのは言うまでもありません。しかし、インターネットなどのマルチメディアは真実と虚偽が玉石混合であることも、また事実なのです。これからの人材は、世の中にあふれる多様な情報の中から真実を見つけ出すことのできる情報リテラシーを身に着けた... 現代社会は情報化社会であり、テレビや新聞などの旧態依然としたスポンサー配慮の偏った情報に頼ることなく、インターネットなどの媒体を駆使して、多様な意見や情報を得ることができるのは言うまでもありません。<br /><br />しかし、インターネットなどのマルチメディアは真実と虚偽が玉石混合であることも、また事実なのです。<br /><br />これからの人材は、世の中にあふれる多様な情報の中から真実を見つけ出すことのできる情報リテラシーを身に着けたものが厚遇され勝ち抜くことのできる勝利者になると考えます。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/2015121118020536d.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-87-origin.fc2.com/a/r/t/artmedia/2015121118020536d.jpg" alt="メディア" border="0" width="224" height="224" /></a><br />
オフィスイメージ

    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。